ナポリタン

February 23, 2008

関内洋食『ポニー』 〜ナポリタン・ハンバーグで故人を偲ぶ〜

歯医者に最近通っている。
もんのすごぉく苦手な場所なので、30分も口を開けた後には全身グッタリふら〜ふら〜と、怪しげに揺れる目の虚ろな人と化して出てくる。
三歳のころ、怖くて泣いたら黒い鬼のよーな顔のヲヤジ歯医者に怒鳴られて、よけい泣いたら「出てけ!」となって母がかんかんに怒ったことがあるのだけれど、情けないことにそのときのトラウマが解消できてないらしいのである。

ちょいと気分治しに、ふら〜ふら〜ゆら〜とKIKUYAへ向かう。
ちょうど3時半ごろだから、少しは空いているはず・・・と・・・

「今日はソース終了のため閉店」ということなのだった。
最近テレビに出たおかげで、相当混んでいるらしい。
まあ、お店の人気が出るのは良いことだ。

実は最近亡くなった知人とここでたまに遅いランチなどしたこともあって、故人を偲ぶよすがに・・・などと湿っぽいことも考えていたのだが、まあよかろ。

ゆらゆらが治まってきたし、その人に連れて行ってもらった店に足を向けることにした。悲しみを越えて、なんちゃって空腹も限界だぞ。
急ぎ足で馬車道へ・・・

ポニー
最寄駅:桜木町 / 関内 / 馬車道
料理:西洋料理一般 / 洋食 / オムライス
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


知人とはこのところ交遊が途絶えていたのだが、以前はよく一緒に遅いランチに出かけたものだった。
ポニーもそんなきっかけで教えてもらった店だ。

ナポハンいわゆる「ナポハン」こと
ナポリタン・ハンバーグ。
知人はナポリタンが好きだった。
正直ワタシは「ケチャップ味」が
どうもいまひとつ・・・なのだが
知人が食べているのを一口もらって
ついでにもう一口勝手に食べた。
結構うまかった。

ここのハンバーグは久しぶり。
絶品ハンバーグ!!というものでもないが、なんとなく安心する味だ。
ソースがいい味を出していて、これだけご飯にかけて食べたくなる。
しかし、結構な量のナポリタンがついているのでライス追加は暴挙。
まあ、また次回だな。

ナポリタンはしっかりとケチャップ味。
あのとき知人が食べていたナポリタンは、どうも違う味だったような気がするのだが、まあたぶん気のせいだろう。

わるいけどさあ、ワタシはやっぱりナポリタンてダメみたいだなあ・・・と、多少湿った気分でぼやいてみる。
まったく故人を偲びに来てまだ文句を言うかね・・・と、我ながらちょっと呆れたが、たぶん前に座っていたらこんな会話になったのだろうなあという気もするな。


ランキングバナー人気blogランキングへ
心から冥福を祈りつつ。



ナポリタン (小学館文庫)

手軽に文庫で出てます。

arima0831 at 10:21|PermalinkComments(12)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

September 20, 2006

再び馬車道の洋食『ポニー』 メンチカツライスが好き

ポニー
最寄駅:桜木町 / 関内 / 馬車道
料理:西洋料理一般 / 洋食 / オムライス
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


実は、先日の「イヌワンコのお散歩」前の昼下がり、友人とここでランチしていたのだ。
忘れていたけど。

そう、何故あの晩はいまひとつ、食欲がイケイケ状態でなかったのか、
ナンカ不思議に思ってて「あ・・・!」と思い出した次第。

3時過ぎくらいに、なんとなく馬車道の『ポニー』で「メンチカツライス」を食べていた。
そうだ、だからか!

・・・昼に食べたもののことを忘れるなんて、アルツハイマーの始まりじゃないの、とか
言われそうだが、まあそのくらい夕食が盛り上がったということですね。
そういうことにしておきましょう。

最近なんでだか、なんとなくここで友人とランチすることがよくある。
へたすると、我がKIKUYA(?)より頻度が高い。
縁があるんだろうか?
あの辺で人と会う用事があって、お昼マダ、ということになると、なんとなくここにいる。

午後通し営業だから、といっちゃあ、身も蓋ももないんでしょうがね。

で、メンチカツ。
以前は出してたけど一時やめて、最近復活したメニューらしい。

なぜかいつも注文しそこなってたので、ココロ弾ませて注文してみる。

カリッと揚がったメンチカツ。
割るとジュワ〜な肉汁。
うるるるるる。

ハンバーグでこんなのがあれば理想なのになー、などと想いつつ美味しくいただいた。

カリカリ、ジュワー〜・・・で、フフフと顔がほころぶ。
ちょっとシアワセ。
こういう小さなシアワセの積み重ねって、人生大事よね、とかなんとなく考える。

友人は「スパゲッティナポリタン」なんか注文しており、「げ、信じらんねー」と文句言いつつ、一口貰って食べてみた。
甘酸っぱいケチャップソースが案外イケた。
懐かしい、というのもあるのかなあ。

こちらの記事には、ひっそりと「ナポリタンのうた」が忍ばせてあったけど、ナンカそのフレーズが頭の中をグルグル駆け巡る。

ナポリタンて、どうも好きな人は異常性愛状態ではまり込むらしいけれど、
イマイチわからん。
ワカランなりに、なんとなく「もう一口オクレ」と皿から奪取してしまった。
一皿全部食べて、これで一食、なんてのはヤダけど、ちょびっとほしい。
ちょびっと。

でも、ワタクシ的には、メンチカツが一番好きだ。
ポニーのメニューでは。
二位 ポークソテー。
残念、ランク落ち!(美味しいけど、肉の焼き加減にむらがある)。

毎度お馴染み、蜆の味噌汁50円も、いい味出してます。
「がんばって飲めよ」という応援メッセージを有料で買ってる感じ。
不思議なヨロコビだな。よくわかんないけど。

この数時間後、怒涛の「伊勢佐木・日ノ出町散歩メシ」に突入した次第。

あ〜おいしかった、とニコニコしながら、はっと思い出したがもう遅いのだった。
思慮が浅かったとおもう。
反省している、少し。

ほんの少しだけど。

ランキングバナー人気blogランキングへ
あっかぁいケチャップ、ソーセージ。タマネギ、ピーマン。
真っ赤な、ナポリタン。真っ赤な、ナポリタン。

・・・ワタシが食べたのは、あくまでもメンチカツですから!


ナポリタン!
ウンチク本まであったか・・・(買っちゃいました)。




送料無料キャンペーン、既に終了から半年更新中!


arima0831 at 01:49|PermalinkComments(14)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック