モカフロート

June 30, 2006

『KIKUYA CAFE』のモカフロート

KIKUYA
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町
料理:洋食 / シチュー / 欧風カレー
採点:★★★★★
一人当たりの支払額(税込み):1,000円以下
用途:昼食


午後、遅いランチ。
ハンバーグシチューを食べていた。
最近は、自分の家の延長のような気分になる。
KIKUYAは午後三時過ぎくらいが、一番和む。

マスターがいうように「喫茶店」になる時間帯だ。

この日は、習い事の仲間らしい中年女性のグループでなにやら賑やかだ。
中年て、私もまあそうだし、半分くらいは私より若そうだったけれど。

でも、ああして「奥様方」が集まると、不思議とみんな仕草が似ているから面白い。
声のトーンやらも、なんだか「女学生」な感じ。
ふうん。

なんとなくシチューをワシワシと食べながら(ああ、何度食べても飽きないなあ)、
聞くともなし、見るともなしに隣のテーブルの様子が見える。

驚いた!
なんか「コーヒーフロート」みたいなものが出てきたのだ。
あわててメニューを見たら、確かに「モカフロート」なるものはある。
私は余り甘いものに目が行かないので、そんなものがあるのも知らなかったのだけれど、思わずまじまじと見てしまった。

大振りのグラス(ビール中生くらいか?)にアイスコーヒー(ミルク入り?)と、拳大のアイスクリームにクリームものっている。
こういうのが好きな人なら、即オーダーしそう・・・。

お勘定の時「え〜っ、400円!」という歓声が聞こえた。
特に凝ったものでもなさそうだが、さすがここはやっぱり「喫茶店」なのだった。

ランキングバナー人気blogランキングへ
ところで、私は確かに「中年」だけど「熟年」と呼ばれるには早い!
この辺の年齢カテゴリーって、微妙なんだぞぉ、と、個人的なメッセージを飛ばしておきます。
繰り返す。私は「まだ」中年、です。


アイス発祥の地で作られた「横濱 馬車道アイス」
これは、アイス発祥の地で作られた「横濱 馬車道アイス」だそうで・・・
お中元にどうぞ。アイスクリームの季節だなあ。

珈琲フロート

詩集です。

arima0831 at 04:46|PermalinkComments(14)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote