中国東北料理

June 29, 2006

桜木町『長富楼』 なかなかの水餃子

長富楼
最寄駅:日ノ出町 / 桜木町
料理:北京料理 / 中華料理一般
採点:★★★☆☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:夜食


わりあい最近、音楽通りにできたお店。

どうも常連客が早くもついているようで、中国東北地方出身の店主がたいてい一人でやっているのを、自分でビールを注ぎ、伝票を書き、テーブルに来た常連でないお客のオーダーを聞き・・・という、なんだかちょっと不思議な空気が生まれている。
 
水餃子が美味しい。
これは、この界隈「水餃子死滅地帯」なので、評価できる。

麺類などは手打ちだけれど、スープがかなりあっさり目。
好みが分かれそうな味・・・ううむ、改善の余地はありそうだなあ。
 
その他色々、メニューで注文する、というよりは、店主の曲さんに色々好みをいって作ってもらう、というのがよろしいようで。
 
ただ、水餃子も含めて料理の味に若干むらがあり、これからがんばってよくなっていくか、それとも・・・と、今後を注目したいお店。
 
店主の曲さんがとてもいい人なので、なんとかがんばって欲しい、と思います。
少なくとも、あの水餃子は水準以上。

あのKIKUYAだって、開店当時は特になにかインパクトのない店だったけれど、二年ほどであそこまで化けた。
このお店はどうか・・・と、単にクサしきれない「なにか」は感じる。

少なくとも、たまにはあの水餃子は食べにいってもいいなあ、と思います。
うちも近いし。

ランキングバナー人気blogランキングへ

北京の小麦粉料理―餃子・焼麦・【ワン】飩・麺・餅・饅頭・包子


家族をつなぐ餃子の時間


ないとなったら自分で作るが、でもやっぱり誰かに作って欲しい・・・。

arima0831 at 23:03|PermalinkComments(6)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック