東京ベイ

July 26, 2006

『エイジアンテーブル』@インターコンチネンタル東京ベイ

エイジアンテーブル
最寄駅:浜松町 / 竹芝 / 日の出
料理:エスニック一般
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:昼食


このホテル、ハードについてはなかなかステキなのだ。
300室程度のホテル、というわけで、落ち着いているし、眺めもいいし、よろしいんじゃないかと思います。
一休とか楽天トラベルなんかでマメにチェックしてると「え?!」てな料金出てたりしますし。

レストランで使いやすいのは『エイジアンテーブル』。
横浜のインターコンの最上階にあるやつと、まあコンセプトは同じようなものだろうか。

要するに、若い人でも気楽に入れる値段設定と雰囲気作り、である。

お料理は、エスニック「系」。

ホテル内にエスニック料理系があったとしたら、ほぼ例外なく「雰囲気もの」という認識の下に利用すべし。これは鉄則。
ホテルの料理というのは、良くも悪しくも「最大公約数」を出すものだから、極端な料理は出ない。

こういう店に来て「本格エスニックでなかった!」とごねるのは、韓国にいって「中華が不味かった!」と文句をいってるようなものだ。
 
但し、ホテルだから極端に不味くはないし、高い分一応真面目な仕事はしている、はずだ。
 
で、このお店は、眺めがよい。
カップル様いらっしゃい、なのだ。
お料理は、夜景に見とれている若い男女の「オマケ」なのだ。
そう思えば、まあそんな悪いものではないよ。

昼間など、海が見えて明るい店内が気持ちよい。
 
そういうわけで「外のよく見える静かな席」の事前リザーブが鉄則なのは、言うまでもありません。
同じお金を払うのならば、こういう店なら「いいお席」でないと…。
 
だから、味はフツウとして、眺めに星1個プラス。

ランキングバナー人気blogランキングへ
外の景色などおかまいなしに、がっつき喰らいまくる昨今…いいんだ、これで!!


楽天トラベル株式会社
夏のスペシャルで「お一人8千円」なんて日もあるのです。




それより安いプランもあったりする…(日によりますのでご注意)。




arima0831 at 12:21|PermalinkComments(11)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック