羊串焼き

March 05, 2006

延明

延明
最寄駅:日ノ出町 / 伊勢佐木長者町
料理:京蘇料理 / 北京料理 / エスニック一般
採点:★★★★☆
一人当たりの支払額(税込み):1,000円〜3,000円
用途:夕食


京北料理の店。
入り口はとても怪しげで、「ちょっとなんとなく」は入れない感じ。
私は、少なくとも「初回は連れがいる」と思った。

でも、間口が狭い割に奥行きのある店はなかなかこざっぱりしている。
驚いたことに、各テーブル炭火焼である。
前菜は無料で出てくる。
茹でたピーナッツがうまかった。
キムチなど、韓国風もあり。
延明って、確かに中国と朝鮮の国境ぎりぎりの町である。

焼き鳥くらいに刻んだ羊肉が、鉄串に刺さって生で出る。
それを遠火の強火の炭火で焼いて食べる。
で、串一本100円から。
ものによって値段は違うが、100円、170円というところが基本。
安い!

正直言って、この値段だから羊肉が苦手な人には辛い店かも、としか言えないが、好きな人には炭焼きマジックで、結構おいしくいただけてしまう。
ともかく、おそらく日本で入手できる最低価格の羊肉を、実にうまくスパイスしている。
しかし、日本人が食べやすく・・・という気遣いはまったくない。

あと、私はダメだけれど「蚕の幼虫」がありますです。
メニューに書いておいて、本当はない・・・というパターンが多いので「これは本当にあるの?」ときいたら「揚げるのも茹でるのもあるよ!おいしいよ!!」といわれた・・・。

焼き物も鳥牛などいろいろ。

中生380円、最近はどこに行っても2000円のイドンのマッコリ(ぼったくりだ!)が、1200円。紙パックをグワーと振りながら、ハイヨ!と出してくれる清々しさ(?)で、安い。

日本語が今ひとつ通じないが、サービスはよい。
また、客層は明らかに中国系主体。メニューなどみても、日本語は付けたし。

ただし、羊肉は良く焼いたほうが良いようで・・・。
あと、水餃子がなかなかうまい。

人気blogランキングへ


arima0831 at 04:50|PermalinkComments(6)TrackBack(1)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote