赤レンガ倉庫

September 20, 2006

赤レンガ倉庫で「オクトーバーフェスト」開催 ついでにワールドカップの効用

赤レンガ倉庫で、9月29日から「オクトーバーフェスト」をやるそうだ。

言わずと知れた、ミュンヘンで年一回やる有名なお祭り。
実は、昔ミュンヘンで住んでいたところが、この会場になる「メッセゲレンデ(文字通り「イベント広場」みたいな意味のどでかい空き地)」の目と鼻の先だったから、懐かしいと言えば懐かしい。

でも、混雑、行列、騒音がだめなワタシ、結局一回行っただけだった。
実は、地元民もあんまり行かない。
理由は「高いし、観光客ばっかり」というところ。

実際、高い。
「ドイツのビアホールの巨大模擬店」みたいなのが、各社ごとにでっかいテントを張る。
まあ、その様子は壮観だから、いっぺんくらいは行って見たが、やっぱり混んでてうるさくて、すごい高かった。

赤レンガ倉庫のイベントは、どんなものか、気にはなるなあ。

イベント詳細は、以下参照。
livedoor ニュース


アルトビア2ところで話変わって、野毛の某スーパーで「アルトビア」を発見!
おいおい!てな感じ。

これはミュンヘンとは関係なくて、デュッセルドルフの地ビール。
ほろ苦くてコクがあるが重たくない、中黒くらいのもの。
大好物なのだ。


ドイツのワールドカップ前は、まず日本で売ってるのを見たことなかったが、突然インターネットで売り始めたから、箱買いして大事に飲んだ(そのときは「恐怖の左肩激痛」で苦しんでいて「酒禁止」だったので、長持ちした)。

そんなものが、何故か突然、日本で流通ルートに乗ったらしい。

アルトビアだから、買い物にかこつけて出かけて行っては「一本295円」という値段に悩む。
結局買わずに帰ってくるんだけど、箱買いすれば一缶170円くらいになる、普通の国産ビールとの値段差に悩む。

アホ臭いが、苦しい悩みだ。
しかも、誰も買わなかったら販売しなくなってしまうかもしれない!


だって、となりは「エビス」かナンカで、他に特殊な輸入ビールを売ってる様子はないから、ひょっとしたら「在庫限り」か?

やっぱり、グズグズいってる間に買いに行こうと思う。

これが、本日の決意・・・。


ランキングバナー人気blogランキングへ
そうだ!貰いものの商品券があった!!(歓)


ヴェルテンブルガーヴァイスビアヘル 5.1度500ML(ドイツ)Weltenburger Hefe-Weissbierヴァイスビアも突然いろいろ出回り始めた・・・ちょっと高い。これは、ミュンヘン名物の、ちょっと酸味のあるビール。

でも、アルトビアは見つからず・・・アレは掘り出し物なのだろうか?


arima0831 at 13:50|PermalinkComments(14)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote