YCVB

September 13, 2006

『横浜観光コンベンション・ビューロー』について 

昨日の記事で『横浜観光コンベンション・ビューロー(以下YCVB)』を騙るものがいる、という話を書いた。

基本的には、だから皆さん気をつけましょうね、という気持ちだった。
だから、YCVB自体に対して批判する意図は全くない。

実は早速こちらのご担当からメールをいただいて、実に前向きな対応策とアクションがとられる、との由だった。
なんでもエントリーされる記事は、きちんと目を通しているとの由。

やるな、横浜市。

と、いうわけで、改めて申し上げておきますが、昨日の記事で問題にしているのは、無責任極まりない某サイトと、某飲み屋で遭遇したへんちょこりんな営業のことで、YCVB自体は至って健全な組織である。

別に自分のブログを紹介してもらっているから、ということではなく、元々以前の職場で色々とお世話になった関係もあって、実情はよく知っているのだ。

だから、もしも誤解を招くような表現があったら、ここで明言します。

『横浜観光コンベンション・ビューロー』は、きちんとした横浜市関係の組織です。
怪しくもいい加減でもありません。

以上、確認しておきます。
皆さん、よろしくね。


ランキングバナー人気blogランキングへ
しかし、この類の「騙り」、他にもけっこうありそうだなあ・・・。



街道をゆく〈21〉神戸・横浜散歩ほか


ある都市のれきし―横浜・330年

この本は、以前もご紹介したけれど、子供の絵本をこえた面白さです。
横浜市民の各ご家庭に一冊どうぞ。


arima0831 at 04:46|PermalinkComments(7)TrackBack(0)このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック